軽井沢フォトの日々

軽井沢の風景写真、車、飛行機、ポートレートなど日々の写真をお届けします。

雨、雨、雨の九月です。
今年も無事に稲が実り、稲刈りの季節を迎えています。

浅間サンラインを通るたびに、あの上にはきっと棚田があるはずと思っていた丘の上に行きました。
昨日も朝から霧。 霧は濃くなり薄くなり雨になり、棚田は曖昧模糊の幻想の世界の中にありました。

手作業で稲を刈っている方にお話を聞くと、悪天候のためお困りのようでした。

_MG_1104
_MG_1453
_MG_1199
_MG_1474




_MG_1120
_MG_1079



 


前から一度見たかった巾着田の曼珠沙華。

近くを通ったので立ち寄りました。一分咲きとの表示が道にありましたが、高麗川近くの森の中は、見た目では満開近いところがあり、妖しくも美しい曼珠沙華を見ることが叶いました。

_MG_0098
この辺りだけ、赤い絨毯。見た目は満開ですが、七分咲きくらでしょうか?

_MG_0156雨上がりの曇天、一瞬森の中に日が差しました。
_MG_0180-Edit
まだ咲きかけの初々しい彼岸花。ハイキーで、、。
_MG_0195
_MG_0184
天上の花、曼珠沙華。
地獄花、幽霊花、死人花、狐の松明、、、アルカロイドの毒を持つ毒花。
血のように赤い妖しの彼岸花。
この怖さ妖しさに惹かれ惹かれて撮りました。_MG_0265

_MG_0294
_MG_0205-Edit-2


雨の多い日々ですが、昨日の晴れ間に長野牧場のヒマワリを見に行きました。

強い日差しはまだ夏のもの、とてもとても暑かったですが、ヒマワリ畑の向こうには、蕎麦の白い花が咲き、秋の気配が忍びよってきています。


_MG_0326-2
浅間山は見えません。
_MG_0278
みつばちや蝶々もたくさん飛んでいます。
_MG_0386-2
_MG_0276-Edit-2
_MG_0330





↑このページのトップヘ